職員インタビュー

自分の目の前にいる子にとって一番大好きな先生でいたい、そんな気持ちで日々子ども達と向き合っています。

グローバルキッズ水天宮前園

保育士を目指したきっかけは?

「その人じゃないと出来ない、そんな仕事がしたい」と自分の進路について考えはじめたとき強く思ったんです。そして、じゃぁ自分には何ができるのか、自分は何が好きなのかと考えたとき、「保育士」という答えが出てきました。小さい頃から子どもが好きでしたし。

実際に保育士になられて、どんなところにこの仕事の魅力を感じますか?

子どもたちが輝いている姿が見られることです。行事に向けて頑張っているときだったり、家族の前で張り切っているところだったり、何か特別なときではなく普段の生活の中でもたくさん「輝いている姿」を子どもたちは見せてくれます。

あと、毎日一緒にいるのでちょっとした「成長」にも感激することが多いです。あ、こんなことも出来るようになったんだ、と実感をもってその子の成長を見守ることができる、これはまさに「やりがい」です。

卒園式や年度末は一番「やりがい」が盛り上がるシーズンです。こんなふうに育ってくれたらいいな、という気持ちでずっと頑張って支えてきたので、その子の年間を通じての成長を目の当たりにすると感極まるものがあります。4月からはまた慌ただしくなるんですけどね。

手塩にかけて育てた子ども達、卒園したあとも接点はありますか?

ありますあります!この保育園の前の道が小学校の通学路になっているので、帰り路にコンコンとドアを叩いていってくれたり、けっこう寄っていく子多いですよ(笑)。行事などにも来てくれますし。

保育の中で大事にしていることはどんなことですか?

目の前にいる子にとって一番大好きな先生でいたい、そんな気持ちで日々子どもたちと向き合っています。

 

ありがとうございました。

 

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

東京都認証保育所 グローバルキッズ水天宮前園

103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町44-7 箱崎YMビル

保育士採用強化中!

グローバルキッズなら、いろんな働き方があります!

 


グローバルキッズ水天宮前園は、子どもたち一人ひとりを理解し、個性を大切にする保育を心掛けています。 当園では家庭的な保育を行うと共に、地域との結び付きを意識し、花植えやお祭り参加等、地域イベントに積極的に参加することで、子どもたちの成長や学びに取り組んでいます。

すぐ近くを隅田川が流れ、両岸32kmにも及ぶ隅田川テラスに散歩に行くと、四季折々の自然を体感することができます。 保育の中に異年齢や英語、生物等の正課活動を取り入れることで、思いやりの心、学習の楽しさ、想像力等を養い、生きる力を育んでいます。子どもたちが日々疑問に思うことを一緒に考え、一緒に答えを探し、それを保護者様にも共有しています。

当園で子ども達と一緒に、日々いろいろな体験をしましょう。

この園のページを見る

あわせて読みたい

なつまつり『テーマ:海』

職員インタビュー

なつまつり『テーマ:海』

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

職員インタビュー

明るく優しく、意識、意欲の高い職員が揃っていることが自慢です。

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

職員インタビュー

「孫の誕生休暇」取得者インタビュー②

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編

職員インタビュー

ハートキャッチキャンペーン(リファラル採用)で入社された職員インタビュー:後編