施設の活動

またまた!東淡路園もヤクルト「子どもたちが喜ぶランチ&おやつコンテスト」で受賞しました!

グローバルキッズ東淡路園

先日ご紹介したグローバルキッズ代々木八幡園(link)に続き、大阪にあるグローバルキッズ東淡路園もヤクルト様の「子どもたちが喜ぶランチ&おやつコンテスト」で受賞いたしました!!

 

受賞した作品は「ハロウィンハヤシライス」。人参をコウモリやカボチャの形に型抜きしてトッピングしたハロウィン仕様の行事食です。

 

 
 

<調理チームのメンバー>

 横坂和子さん(栄養士)

 田村祐美さん(栄養士)

 北別府直子さん(調理師)

 

 

 

・ 応募のきっかけは?

  子どもたちに懸賞の絵本をプレゼント出来ればいいなぁと思い、試みました。

 

・ メニューの開発で工夫した点は?

  手間のかかる行事食のデザートをソフールに変更し、アレルギー児が在籍してる際には全員が食べられる様に薄力粉の代わりに米粉を代用するなど工夫をしています。

 

・ 子ども達の反応はどうでしたか?

  型抜きの人参ご飯などを見た瞬間、「かわいい!」などたくさんの歓声が上がり、おかわりをする子どもも多かったです。

 

・ メニューはみんなで考えて作ったのですか?

  はい、数日間みんなで話し合いながら考えました。

 

・ 次回チャレンジしたいものは?

  社内の調理師の集合研修で提案があった「食育記録集」に参加することです。

 

・ 皆さんにとって保育園でご飯を作るという仕事は?

  直接、子どもたちからの可愛い反応をもらえることが多く、給食職員のモチベーションが上がります。同時に、給食を通して日々子どもたちの成長を間近で感じられることが嬉しく思います。

 

 

子どもたちの笑顔が職員のやる気の源なのですね!

これからもグローバルキッズでは、子どもたちも職員もイキイキと自分らしく成長できる環境をつくっていきます!

この記事をシェア

  • twitter
  • faceboox
  • Line
  • twitter
  • faceboox
  • Line

大阪市認可保育所 グローバルキッズ東淡路園

533-0023 大阪府大阪市東淀川区東淡路4-14-15

【職員が尊敬しあい、助け合うチーム保育を実践】
2016年に開園しました。
阪急線のそばにあって電車が走る様子を楽しめ、近くの商店街でお仕事見学や体験をさせてもらうなど、
子どもたちに温かく関わっていただける恵まれた環境にあります。
私たちはチーム保育を実践するにあたり、一つ大切な約束をしました。
「職員は互いに尊敬しあい、高め合う存在。互いの良いところに目を向け、
困ったら助け合う。そんな職員の姿を見て育つ子どもはきっと素敵な大人になれる!」
今、自由に自己表現をし、のびのびと友達と関わりながら過ごす子どもたちの姿があるのは職員一人ひとりの努力の賜物。
目の前の子どもたちと真摯に向き合い、愛情を注いでくれるからだと感じています。
落ち着いたお家のような室内には、子どもたちがくつろいだり、集中して遊べる試みが満載。
先日、嬉しいことに「見学に行くならここを見ておいた方がいい」と児童館の方に言われて」と口コミで園見学のお母さんが・・・。
これからもスキルアップしながら、この園の柔らかい雰囲気を守れるよう頑張っていきたいです。

あわせて読みたい

3年ぶりの保護者参加の夏まつり開催(^^♪

施設の活動

3年ぶりの保護者参加の夏まつり開催(^^♪

盆踊り

施設の活動

盆踊り

食育:クッキング 『 ちんすこう って作れるんだよ!! 』(ひまわり組:5歳児

施設の活動

食育:クッキング 『 ちんすこう って作れるんだよ!! 』(ひまわり組:5歳児

夏祭りにむけて!!

施設の活動

夏祭りにむけて!!