SUTEKIログ
#72

「ちょっと工夫して子育てする」

グローバルキッズ Act大倉山

児童発達支援事業所「グローバルキッズAct大倉山」より、「行き帰りを通じての学び」について便りが届きました。ぜひご覧ください。

-------------------------------------------

 
こんにちは 大倉山Actです!
本日は 「SST」についてご紹介いたします。
SST= シーシャル スキル トレーニングの略になります。
療育を検索していると良く目にすると思います。
 
社会生活において必要なルールを学んだり、人間関係を築くためのスキルを学ぶこと
 
わかるようで分かりにくいですですよね?
 
 
例えば
①社会のルールが理解できていない
②負けてしまうと泣いてしまう
ことに対して
①ルールを理解する
②「もう一回」など負けても次があることを伝える(泣かない!)
ことを「ゲーム」など楽しい事を通して伝えることが「SST」だと大倉山Actでは考えています。
 
 
大倉山は「個別療育」を行なっています。
まずは、先生とお子様との1対1でルールを身に着けていきます。
次は、先生2人とお子様
その次は、ご家族で
とステップを踏んで最後は「保育園や幼稚園へ」とつなげていきます。
 
今回はその中の「カードめくりゲーム」をご紹介します。
ルールだけでなく
色や枚数(数)手先の巧緻性(めくる)など多くの要素も含んでいます。
画用紙や折り紙があればご家庭でもできるゲームです。
よろしければ おうちで遊んでみていただきたいです!!
 

 

 
「療育」と聞くと難しそうですが
楽しい事や興味があることから
「ちょっと工夫して子育てする」ことだと思っています!!
 

--------------------------------

 

随時、体験・見学を行っています。ご興味のある方はお気軽に電話またはメールにてご連絡ください。

大倉山スタッフ一同お待ちしています!!

 

「グローバルキッズAct大倉山」にご興味ご質問がございましたら、お気軽に以下までご連絡ください。お待ちしております。

電話番号:045-834-7113

email:act-okurayama@gkids.co.jp