SUTEKIログ
#52

鬼ミーティング

株式会社グローバルキッズ

もうすぐ節分ですね~。

2/3、グローバルキッズの男性社員、関連会社の方が各園に鬼として派遣されます。

先日、グローバルキッズの会議室には、「鬼ミーティング」に参加するため鬼が集結しました。

グローバルキッズでは、節分に並々ならぬ力を注いでおり、事前ミーティングにもこの気合の入れようです。

今回も鬼になりきる為の秘訣をイベントオーガナイザーKEIGOより、レクチャーがありました。

アフロ、マッスルスーツの着方、パンツの履き方はもちろん

鬼らしく見える立ち振る舞いについても、MOVE & STOP「動いては止まる」、中腰でゆったりどっしり動く、など綿密な説明がありました。

本物の鬼を目指し、参加者の鬼たちの眼差しも真剣そのもの。

日本全国探しても大の大人が、ここまで節分を本気で取り組む企業はないでしょう。

日本の伝統文化”節分”を子ども達に伝えようと真剣に取り組む彼らはまさに”輝く大人”

鬼らしくふるまう事をしっかりと身につけつつ、実際に園に派遣される前には、園長とどんな鬼にするかそれぞれが相談します。

中には子ども達に叩かれたり、笑われたり、お面を取られたり、追い掛け回されたりする鬼もいます・・・(笑)

体力を消耗する、節分の日に向けて最後にみんなで腕立て伏せをし、鬼ミーティングは終了。

鬼の皆さん、お疲れ様でした!

子ども達のために、節分当日、鬼たちがグローバルキッズの各園を訪問しますよ~。