SUTEKIログ
#46

木のぬくもりと緑に囲まれた保育園、開園式!

グローバルキッズ南砂園

江東区立 南砂三丁目公園の中にたたずむグローバルキッズ南砂園。
今日は、無事の開園を祝う「開園式」が執り行われました。
 
実はここ南砂園は江東区立公園内に建つ初めての保育園です。
そうした事もあり、江東区長の山﨑孝明様はじめ、区議会議員の方々、
地域の町会長の方々ほか、多くのお客様をお招きしての会となりました。
 
 
冒頭、グローバルキッズの代表による挨拶にはじまり
江東区長 山﨑孝明様、江東区議会議長 佐藤信夫様からのご祝辞へ。
 
 
お二人からは、この南砂三丁目公園が生まれた経緯や
公園に対しての地域の皆様の思いなどが語られました。

これまで公園として使っていた一角が保育園になると知った時、
地域の皆様は快く賛成してくださったそうです。
地域の皆様の優しさと、この環境で子どもたちの保育ができるありがたみを、
あらためて心に刻む事となった心のこもったご祝辞でした。
 
 
そして区長から、
「子どもたちが良い子に育つようしっかりとみてくださいね」と
問いかけられると、園長も「はいっ!」と緊張気味に応えていました。
 
 
最後、園舎を建築していただいた積水ハウスの代表者様に感謝状をお渡しし、
無事に開園式は終了、皆様に園舎内をご覧いただきました。
 

開園式は9月8日でしたが園としては7月30日に認可を受け8月1日に開園、
現在62名の子どもたちが毎日元気に過ごしています。
期中の開園にもかかわらず4歳5歳児クラス以外はほぼ満員の状態です。

木々と広い遊び場に囲まれた立地、木のぬくもりの感じられる園舎。
子どもたちは、人生のはじめを素晴らしい環境で過ごす機会に恵まれました。
けれど本当に素晴らしいのは、地域の皆様の温かい心に支えられている事です。
 
 
今回のセレモニーを通じ、私たちも気持ちの引き締まる思い!
これからも子どもたちと保護者の皆様に寄り添い、
木々の年輪のように着実に月日を重ねていきたいと思います。
 
ご列席の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございます!
  • HOME
  • SUTEKIログ
  • 木のぬくもりと緑に囲まれた保育園、開園式!