SUTEKIログ
#40

おじいちゃん、おばあちゃんとワクワク地域交流会

グローバルキッズ西大島園

五月晴れのこの日、グローバルキッズ西大島園の5歳児クラスのみんなは、朝からソワソワ…。


というのも、今日はお近くの一般社団法人 巨樹の会「江東リハビリテーション病院」との交流会の日、
患者さんの前で、歌やリズム体操を披露する大役を務めることになっているのです。

出発の時は意気揚々と歩いていた子どもたちでしたが病院に着くや、
口々に「なんか、ドキドキする~!」と…。
さらに、リハビリ中のおじいちゃんやおばあちゃんの前に立つと、その緊張は最高潮に!

 

そして、いよいよお歌の披露。
演目は「カレンダーマーチ」と「世界中のこどもたちが」です。

 

おじいちゃん・おばあちゃんたちは目を細めて手拍子で応援してくださいました。
子どもたちも緊張がほぐれ、続くリズム体操では、すっかりいつもの元気モードに!
音楽に合わせて、蝶々になったり、カエルになったり、汽車になったり。
会場を所せましと動き回ってくれました。


最後は、用意してきた「コマ遊び」「折り紙」「あやとり」で、世代を超えて一緒に遊びます。
「おじいちゃん、コマうまーい!」
なんて声も上がり、大賑わいでした。

 

途中、病院のスタッフの方々によるお仕事紹介があり、
「お医者さん」「理学療法士」「看護師さん」「薬剤師」など
普段なかなか触れる事のできない世界も教えてもらった子どもたち。

緊張しながらも頑張って見る人を楽しませること、
​世代を超えて交流できたこと、そして地域の皆さんとの温かい交流。
この一日、たくさんの経験をしてちょっぴり成長したみたい。

きっと良い思い出になりましたね!

 

どちらも、昨年開院・開園したばかりということで、今回が初めての取り組みでしたが、
患者のみなさんは、とても喜んでくださった様子。

職員のみなさんも、飾りつけや心のこもったおもてなしなど、
非常に手厚くフレンドリーに迎えてくださいました!
 


江東リハビリテーション病院のみなさま、
本当にありがとうございました!

 

一般社団法人 巨樹の会
江東リハビリテーション病院
http://koto-reha.com/

  • HOME
  • SUTEKIログ
  • おじいちゃん、おばあちゃんとワクワク地域交流会