SUTEKIログ
#38

2018年4月2日、入園式!

グローバルキッズ池袋駅前保育園

4月2日、グローバルキッズの多くの保育園で入園式が行われました!
この4月、あらたに16の保育園が開園。
これでグローバルキッズのグループ全体で運営する施設は合計で134となりました。
 
今回は新規開園した園の中から、「グローバルキッズ池袋駅前保育園」をご紹介します。
1歳クラスと2歳クラス、合わせて20人定員の、とても家庭的な認可保育園です。
 
駅前という名称のとおり、池袋というターミナル駅のまさに駅前に立地!

そう、実はグローバルキッズ池袋駅前園は、
駅前の都税事務所の一角を利用させていただいている珍しい保育園なのです。
東京都と豊島区との待機児童ゼロに向けた連携モデルとして実現した施設で、
都税事務所としては初めてのケースだとか。
 
 
 
 
そんなご縁で、本日は東京都の小池都知事、豊島区の高野豊島区長、近隣の商店会の方々はじめ
開園にご尽力いただいた方々がお祝いに来てくださいました!

園長・グローバルキッズ代表からの挨拶の後、
小池都知事、高野区長からのご祝辞と続き、子どもたち一人ひとりが紹介されました。

最後はお馴染みの手遊び歌「グーチョキパーのうた」が職員からプレゼントされ、
みんなでにこやかに共演!
 
 
 
 
天真爛漫な子どもたちを前に、来賓の皆様も終始にこやかに成り行きを見守ってくださいました(笑)。
 
ここは子どもたちにとって、もう一つのおうち。
たくさん遊んで、いっぱい食べて、毎日いろいろな事に触れながら、楽しく過ごそうね!
明日もみんなに会えることを楽しみにしているよ!
 
 
 
 
ご来賓の皆様、保護者の皆様、本日はご列席いただき本当にありがとうございました!